Blog&column
ブログ・コラム

エアコンの臭いの原因とは?詳しくご紹介

query_builder 2022/03/28
コラム
16
エアコンを使っていて、臭いが気になったことはありませんか。
あまりいい臭いとはいえないので、不快に感じる方も多いと思います。
では、なぜエアコンから臭いがするのでしょうか。
今回は、エアコンの臭いの原因についてご紹介します。

▼エアコンの臭いの原因
カビ
エアコンの通風口から出てくる臭いのほとんどは、カビが原因です。
冷房運転の際は、部屋の空気を取り込み、内部で冷却をし再度通風口から室内に放出します。
ただ、空気を取り込むときに多少ホコリやチリも吸い込んでしまいます。
吸い込んでしまったホコリやチリが内部に溜まると、結露から出る水分と結びつき、カビが発生してしまうのです。

タバコや汗
部屋にタバコや汗の臭いがあると、空気を取り込む際に一緒に吸い込んでしまいます。
よって、空気を排出する際に取り込んだタバコや汗の臭いが排出するので、臭いが発生します。
他にもペット臭いや魚を焼いた臭いなども原因となります。

臭いは放置しない
エアコンの臭いを放置すると、体調不良になってしまう可能性があります。
特にカビによるものだと、人体に影響を与えてしまいます。
他にもエアコンの機能が低下したり、故障や不具合を起こす原因となるでしょう。
そのため、臭いが気になる場合はメンテナンスやクリーニングをするなどして対処してください。

▼まとめ
エアコンの臭いの原因は、カビタバコ、汗が原因です。
臭いを放置すると、体調不良や故障の原因となるので、きちんと対処しましょう。
「株式会社OBIONE」では、エアコンクリーニングを承ってます。
依頼をお考えの場合は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • ブログUPしていきます!!

    query_builder 2022/03/03
  • エアコンクリーニングのタイミングについて

    query_builder 2022/08/01
  • お掃除機能付きのエアコンにエアコンクリーニングは必要なのか?

    query_builder 2022/07/22
  • エアコンが冷えない3つの原因

    query_builder 2022/07/15
  • エアコン目隠しのメリット・デメリット

    query_builder 2022/07/08

CATEGORY

ARCHIVE